プロ直伝レシピ

No.11

つなぎはゴハン! 15ミニッツハンバーグ

プロ直伝レシピ

玉ねぎは炒めず生のまま。つなぎはごはんで、パン粉も卵も必要なし。蒸し焼きにするから、しっかり火が通ってしかもふっくら。
イイコトずくめのスピードハンバーグです!

材料(1人分)

ハンバーグ

  • 豚ひき肉 150g
  • 炊いたごはん(冷ましたもの) 50g(お茶碗1/3杯分)
  • 玉ねぎ 1/4個
  • 塩 2~3つまみ
  • こしょう 適量 (あればナツメグ 適量)

ソース

  • ケチャップ 大さじ1
  • 中濃ソース 大さじ1
  • しょうゆ 少々

その他

  • お湯 適量
  • レタス、トマトなどの付け合せ野菜 適量

調理手順

  • 玉ねぎはみじん切りにする。ソースの材料を混ぜておく。
  • ポリ袋に豚ひき肉、炊いたごはん、玉ねぎ、塩、こしょうを入れ、袋の上からよく揉み、丸めてひとかたまりにし、ハンバーグ型に整える。
  • プロ直伝レシピ

  • 2の袋をハサミで切りハンバーグを取り出し、フライパンの上に置き、軽く形を整え、中火にかけ、両面しっかり焼き色を付ける。
  • プロ直伝レシピ

  • 3のハンバーグの高さ1/3くらいまでお湯(水でも可)を注ぎ、フタをして、水気が無くなるまで蒸し焼きにする。
  • プロ直伝レシピ

  • 4を器に盛り付け、付け合せの野菜を添え、ソースをかけて完成です。
更新:2015年06月15日
※ 内容は記事更新時の情報です。
関連記事
【Eテレ「Rの法則」で紹介された】12種類の味が楽しめるハンバーグ

2015.02.19

【テレビでも紹介されました!】家庭で再現!究極のハンバーグレシピ

2014.12.11

【夏ハンバーグレシピ】塩レモンとアボカドのてりやきハンバーグ

2014.08.07

新着記事
【あのバーガーも復活!「肉祭」フェア開催】全国のガストにて!

2019.05.15

明治時代、初めて公の場で披露されたハンバーグはトマトソースだった!?

2019.05.10

「飲めるハンバーグ 高田馬場店」が「肉SAKABA飲めるハンバーグ」にリニューアル!

2019.05.09

"プロ直伝レシピ" 一覧へ