外食ハンバーグレポート

vol.23

グリルデミ

グリルデミ

今回紹介するのは、またまた東京を離れ、京都のお店、「グリルデミ」さんを紹介します!京都市内でもお店の前に行列ができるほどに人気というお店に行って参りました。早速紹介していきましょう♪
グリルデミさんは、京都市地下鉄の丸太町駅から南へ5分ほど歩いたところにお店があります。大通り沿いはオフィス街ですが、一本中に入ると閑静な住宅街が続く丸太町において、行列ができるほどの人気店は少し異様な光景なのでは!?と思いながら、お店に向かうと・・・

すでに5組ほど並んでいました。ちなみにこの日は土曜日のランチタイム・・・。しかも13時頃と少し時間を外して訪問したつもりでしたがまだまだ行列は続いておりました。そして、15分ほどお店の前で待機したところでついに入店です!お店に入ると壁一面に「DEMIハンバーグ」という文字が!!(写真がないのが残念でなりませんが・・・)なんでもこちらのお店、名前にも入っている“デミ”ソースにとってもこだわっているんだとか。「お店手作りのデミグラスソースをたくさんの人に食べてもらいたい」という思いが名前には込められているそうです。

グリルデミ

こちらが「グリルデミ」の看板メニューのデミ玉ハンバーグです!自家製のデミグラスソースの上に半熟の目玉焼きが乗っています。見た目からしてもう、美味しそうにしか見えません!鉄板には、ハンバーグ以外にもおばんざいが二品ついているあたりが何とも京都っぽさを残しているなと個人的には思ったりしました。
さて、実食です!

先ずはデミグラスソースとハンバーグだけでいただくのですが、このデミグラス、一口食べただけで虜になってしまいそうなほどにコクが深くてさらに甘いです。この甘さがヤミツキになります。そして、さらに、目玉焼きと一緒にしていただけば、卵黄がアクセントになって口の中で更なるハーモニーを楽しむことができます。これは一度本当に食べてもらいたい一品ですね!

グリルデミ

続いては、フレッシュトマトとクリームチーズのハンバーグです!こちらはさきほどのデミ玉バーグとは打って変わってあっさりさっぱりな印象です。フレッシュトマトの酸味がとても効いていて、女性の方でも油や肉々しさを気にすることなく楽しめるハンバーグです!
オススメは、食事の中盤くらいでクリームチーズをトマトソースに絡めて食べることですね。さっきまでさっぱりとしていたトマトソースがチーズを加えることで濃厚なソースへと変化します。チーズとハンバーグで食べる組み合わせも含めると一度で三種類の味が楽しめてしまうお得美味しいハンバーグです。

京都にはこの他にも意外とハンバーグ専門店がたくさんあるってご存知でしたか?今後も京都はもちろん、関西地区のハンバーグ情報も発信していけたらと思いますのでお楽しみに~♪♪

お店情報はコチラ
所在地 京都府京都市中京区夷川通室町東入ル巴町80 パルマビル1F
web webサイトはコチラ
営業時間 ランチ:11時30分~15時(LO14時45分)、ディナー:17時~22時(LO21時30分)
定休日 月曜日・第3火曜日
アクセス 地下鉄丸太町駅 徒歩5分
更新:2015年01月21日
※ 内容は記事更新時の情報です。