外食ハンバーグレポート

vol.15

BeefGarden

BeefGarden

今回紹介するのは、二子玉川と目黒にお店を構える焼肉店「BeefGarden」さんです!
「BeefGarden」さんは、産地直送の黒毛和牛を一頭買いしており、そのため、様々な部位の盛り合わせをリーズナブルに楽しめるということで注目を浴びているお店です。そうです、最初にも説明した通り、こちらのお店は焼肉店です。決してハンバーグ専門店ではありません。ただ、あくまで個人的な見解ではありますが、焼肉店のハンバーグは決して侮ってはいけません。
なぜなら、ハンバーグ専門店以上に肉へのこだわりが強いため、ハンバーグ専門店では味わえないハンバーグを食べることができるはずだからですっ!!!
そんな注目の焼肉店「BeefGarden」さんの目黒店にお邪魔してきました。

BeefGardenさんのハンバーグは基本はランチ提供です。ランチだと全部で3種類。ハンバーグカレーも含めると4種類から選ぶことができます。
一方で、ディナータイムだと、「BeefGarden特製和牛ハンバーグ」の一択になります。今回はディナータイムに訪問したため、この特製和牛ハンバーグをオーダーしました!

BeefGarden

目の前にやってきたハンバーグはこちらです。見た目からは、かなり表面はしっかりと焼かれているという印象です。ただ、表面から若干中身の赤さがチラリズムしているところもみると中はレア目なのかなと予想できます。
焼肉店のハンバーグはお肉の新鮮さや希少部位を使っていることをウリにしているお店が多いため、比較的レア目のハンバーグが登場することが多いのですが、こちらのお店はどうなんでしょうか?その答えはコチラッ!!

BeefGarden

少しわかりにくいかもしれませんが、中身はピンク色がかかっており、予想通りのレア目なハンバーグでした。ただ、他のレア系ハンバーグと異なる点があります。それは、食感の圧倒的な違いです。違いが圧倒的にあります。
通常レアハンバーグは、表面に色味が付くくらいに焼いてから提供するお店が多いため、ハンバーグ全体がフワフワなものが多いです。ただ、こちらのお店のハンバーグは、完全に「外はカリッと、中はフワッと」しております。外カリ中フワのGAPに関しては、★★★を上げたくなるくらいに素晴らしいのではないかと思います。

もちろん、お肉自体も非常に新鮮で柔らかくておいしいです。また、レア系のハンバーグを大根おろしでいただけるのも特徴の一つです。
レア系ハンバーグはペッパーソースやガーリックソースなど、比較的味の濃いソースで食べることが主流とされていますが、この大根おろしとの組み合わせもGOODでした。肉の旨味を感じながらさっぱりいただけるのは、嬉しいですね♪

レアハンバーグの中でも珍しい一品だと思うので、ぜひお試しください!ちなみに、個人的にはこちらのお店の「つけハンバーグ」も気になっております笑
また訪れた時にはチャレンジしたいと思います!

お店情報はコチラ
所在地 東京都品川区上大崎2-14-9 目黒東誠ビル2F
web webサイトはコチラ
営業時間 ランチ:11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナー:17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日 元旦
アクセス JR目黒駅 徒歩1分
更新:2014年09月18日
※ 内容は記事更新時の情報です。