外食ハンバーグレポート

vol.14

1129 by ogawa

1129 by ogawa

今回ご紹介するのは、お台場のデックス東京ビーチ内にある「1129 by ogawa」さんです!補足ですが、“1129”は(イチイチニイキュウ)と読みます(笑)
こちらのお店は、老舗肉卸問屋の小川畜産の直営店のため、厳選された新鮮なお肉が楽しめることでも注目を集めるお店です。このお店の名物なのが、ステーキではなく、実はハンバーグ。その名も「東京ハンバーグ」です!!お台場はフジテレビ方面に歩いていくと見えてくるのが、「デックス東京ビーチ」。こちらの6階に、今回紹介するお店「1129 by ogawa」はあります。

お店の入り口はこんな感じです。飲食店街なので、この階自体が、若干迷路な様相ではありますが、お店のロゴもあるし、入り口付近にたくさんメニュー紹介のパネルが用意されているので、比較的見つけやすいんじゃないかなと思います。

1129 by ogawa

このように大きなランチメニューパネルが展開されています。今回はこの中から、一番左上の1129ハンバーグランチをご紹介いたします!
メニューにもある通り、食肉卸直営店だけあって、ステーキ、ハンバーグだけでなく、ポークチョップやローストチキンなど、提供している肉料理は幅広いです。リピーターの方にはぜひとも他のメニューにもチャレンジしていただきたいと思います。
今回オーダーした1129ハンバーグランチですが、ソースが3種類から選べます。デミグラスソース、オニオンソース、ガーリックソースの3種類です。その日の気分に合わせてソースを選択できるのはハンバーグ好きとしてはうれしいですよね。

私個人のオススメでいくと、ハンバーグとご飯を一緒に食べてマッチングの相乗効果を求めるならデミグラスソース、卸直営店が作るハンバーグの素材を楽しみたいならオニオンソース、ガツンとした味を求めているならガーリックソース、といった感じでしょうか?月並みかもしれませんが・・・笑

1129 by ogawa

今回チョイスしたのは、オニオンソース。卸し問屋直営店だ提供するハンバーグはどんな味がするのか、純粋に知りたかったので、今回はもっともベーシックなオニオンソースをチョイスしました。

実際個人的にはこの選択は大正解だと思っていて、なぜなら、写真からも確認できるように、こちらのお店ハンバーグ、非常に肉汁が溢れています。鉄板プレートが目の前にやってきてから特にさわっていないのにもかかわらずこの滴る肉汁。ここまで、肉汁が溢れ出ているハンバーグはほとんど見たことがありません。
さすが、「厳選されたお肉を使って作るハンバーグだけのことはあるな」とビジュアルだけで、感じてしまいました。この肉汁の溢れ具合は想像のかなり上を超えてくるので、必見・必食ですよ!もういちど、アップで捉えてみましょう笑

1129 by ogawa

改めてアップで見てもすごいです。ここまでこの肉汁を推してしまうと「ちょっと脂っこいんじゃないのか」「味がかなり濃いめなのでは?」と感じられる方もいるかもしれません。
ただ、このビジュアルの肉々しさとは打って変わって、味は結構あっさり目。しっかりと火は中まで通っているため、肉の味がしっかり詰まっています。そのため、オニオンソースくらいのあっさりしたソースがちょうどいいように感じました。
ひょっとしたら塩で食べるのでもちょうどいい味わいかもしれません。これはこれでデミグラスソースではありませんがライスが進む組み合わせだと思いますよ♪
お台場にお越しの際はぜひ足を運んでみてください!

ちなみにですが、ディーナータイムだと、屋外テラスにてBBQも出来るそうです。その際には「メガハンバーグ」なる巨大ハンバーグがシェアメニューとして登場します。こちらもぜひご賞味あれ!

お店情報はコチラ
所在地 東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ 6F
web webサイトはコチラ
営業時間 11:00~24:00(L.O. 23:00)
ランチタイム:(平 日)11:00~15:00 (土日祝)11:00~18:00
定休日 なし
アクセス ゆりかもめ 台場駅から徒歩3分
りんかい線 東京テレポート駅から徒歩10分
更新:2014年09月08日
※ 内容は記事更新時の情報です。